忍者ブログ
ぼくだよー
HN:
甘茶、あまちょ、アマーTてめー!
HP:
性別:
男性
職業:
ヘビーアーマー
趣味:
聖剣つまようじ竹串Edition
自己紹介:

何、ジョジョ?
黒背景に白文字は見づらい?
逆に考えるんだ。
以下略だと考えるんだ。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォローしてください
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
夏の夜の 神社に響く 下衆な声
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

唐突ですが、コスプレ良いよねコスプレ。

普段は地味なあの娘が見せる意外な一面に、全甘茶さんのブルーツ波が1700万ゼノです。
「コイツ…こんなに可愛かったんだ…」
とか
「は、ははっ。まぁまぁなんじゃねーの?(ちきしょう!素直になれない自分が憎いぜ!)」
とか
「クックック…では次は、ついうっかり心臓を潰してやろう(笑)」
とかね。

まーそんな甘酸っぱい体験談の記憶は、脳みそのどこを探してもこれっぽっちも見当たりませんが。
気になるあの娘の意外な一面を見つけたとき、男ならば誰しもが犯してしまう、
それはまさに全人類が夢見てやまない、抗うこと叶わぬ運命にも似た、
嗚呼…実に哀しきは人のSAGA……人は何度過ちを繰り返すのか…
迷える小熊ちゃんたちよ…恐れること無かれ、どうか己が心に射す光を見失うこと無きよう、
僕は千円、送りますー。
がーんばれーがーんばれー、頼むーがんばれー頑張ってーくれー。

まぁ要はね。

  ツ    ン    デ    レ
心とは裏腹なそっけない態度と言葉 ってことですよ。

ああんもう、コスプレ良いよコスプレ。
あんな12月の寒空の下、惜しげもなく生足をさらけだしてくれちゃって、
さりげなくオパイの谷間なんかもチラチラさせちゃったりしてねー。
えっちー。


……エッチなのは悪くないだろーが!(#゚Д゚)クルァ!

あ、どうもこんばんわ、甘茶です。
先日、姉にThinkPadを頂いたんですが、貰い受けた時点で既に、
HDDの容量が6GBしか残ってないんですけど……。

あ、ちなみにですね、外付けに入れてあったエロ画像をThinkPadに移したら、
見事に残り容量が1GBを切りました。

…良く考えなくても、エロ画像をノートに入れる必要が全く無いっていうね(ノ∀`)

バカな甘茶さん!
でも、そこが可愛いってことでコミケレポ続きです。


・一通り、サークルを見てまわった僕とヒカルさんは、
ついに残された最後のイベントにして、本日のメインディッシュ、
【コスプレ会場】へと足を運ぶことにしたのだ!

へ…へへ…なんてこったい…さんざんお預けをくらったせいかな…
年甲斐も無く、心の臓がトランスマイグレイションしてやがるぜ…(※)
落ち着け俺…素数を数えて落ち着くんだ…
そうだ…あそこは跳ね馬でも、心はいつでもホライズン。
猛るチ○コを常にロデオの如く、制御してきたじゃあねぇか!

(※心臓が輪廻転生してるってのは死んでるってことじゃないのか)

静まれ!俺のT・N・K!!!(TNK=T『チ』N『ン』K『コ』)

というわけで、コスプレ会場に行ったんですよ。
いやー良かったね。
なんつーかね、こんな僕が言うのもなんですけど、
コスプレの見所って、エロじゃないんですよ。
妄想っていうのかな?
ぶっちゃけ、あんまり元のお顔のほうが芳しくない方ってのも、
あんだけの人数がいれば、結構な割合で紛れ込んでるんですね。

でもね、違う。ソコジャナイ。
違う違うそうじゃ、そうじゃなーいー♪

女ってのは、化粧で、衣装で、いくらでも化ける生物なんですヨ。
普段は地味なあの娘だって、一旦着飾れば、
そこに立っていたのはあら不思議、あなたは何処の国のプリンセスかしら?
ってなもんでしてね。

要は、世間一般で言われるギャップ萌えとは、
また違う意味で、ギャップを楽しめってことでして。

綺麗なあの娘の、普段の姿は一体どんな感じなのかな。
胸元を大胆に露出しちゃってるけど、本当は顔から火が出るくらい恥ずかしいんだろう?
ふへへ、君いい体してるね~オイちゃん股間にテント張って来ちゃったよー。
端的に言うとBOKKIしちゃってるんだよ~えへへ。
ねぇ、そこのおねいちゃんいくらなんだい?
何、口で1万、本番で5万だと!?
それだけ取るからには、きっちりサービスしてくれるんだろうね?
お、いいねいいねその恥じらい顔!
そんな顔されちゃうとおじちゃんの財布の紐も緩んじゃうな~フヒョヒョヒョ。

みたいなね。

いやまぁ、普通に可愛い子が多かったってことです。
ホント、最近の娘っ子はけしからん身体をしとるねー。
足とかもうね、エッロ!
ああー、写真とかいっぱい撮りたかったんだけど、
そこはね、実はトゥシャイシャイボーイな甘茶さんでして。
こういうときに、いざというときの行動力が顕著に表れますねー。
ヒカルさんはそりゃーもう、グイグイ行ってましたよ。
「写真撮って良いですか?」
「いいねいいね~そのアングル最高だよー。」
「ほらもっと股を広げるんだよ!」
頼れる兄貴だぜ!

とまぁ、捏造なわけですが、普通に良い経験が出来たと思いますよ。
中々コスプレおねいさんたちをお目にかかれる機械なんて無いですからね。
ホント…良いわぁ…好き!……好き!!
ベストショットが二人組のやる夫とやらない夫なのが悲しいところですが…。

ちなみに

コミケ

こんな感じ。

そんなこんなでコミケ終了です。
いや、3ヶ月前に終わってますが。
躁状態から、一転鬱にダウングレードしたオタク兄さんを尻目に、
モノレールに乗って疲れ果てた男たちは帰路に着いたのだった…。

あ、ちなみにですね。
終わった後、どっかで遊んできますかっていう提案のもと、
ヒカルさんが行きつけのちょっとオシャレなカフェで一服してました。
なんかスラッとコーヒーの美味しい店を案内できるヒカルさんは、
とてもツクールやってるとは思えないほど、格好よかったのです。

まぁ、会話の内容はぶっちゃけツクールの話ばっかで、
やっぱり界隈の人間が集まったらする話ってのは一つしか無いんだよ!
個人的にはやっぱ、かなで~る論が結構面白かったです。
かなで~る2がいかに不便かで話に華を咲かせるなか、
バンブラのあまりの操作性の良さに、ちょっとした感動を覚えたのは記憶に新しい。
音色も良い感じだし、DSのユーザーインターフェイスと相まって、
あれはホントに、痒いところに手が届くっていうか、
色々プレイヤーのことを考えて作られてるんだなと思える、そんなソフトです。
タッチペンで楽譜上の音符が移動できるのは、曲作りがスゲー楽になるよなぁ。
何より、ヒカルさんのオリ曲が素晴らしいの一言でして。
これお世辞じゃないよ。
ニコニコでいくつか公開してるんで、聴いたことが無い人は是非とも。

んで、コーヒーショップ出て夕陽をバックに殴り合ってお互いを認め合ってお別れな感じ。

いや、ホント僕の何気ない日記から始まったこの一連の冒険記、
わざわざ付き合ってくれたHKL3さんには、感謝の言葉もありません。
ちょっとこの日記書いてる最中、本気で界隈にデビューしてからの流れを思い出して、
感慨に耽ってるっていうか、様々な人たちの優しさが身に染みてちくしょう、目から鼻水がぁ!!

ついでに自分のサイトが今現在、消えてることを思い出して、
涙と共になんか、嫌な汁が全身から出てきてるんですが、それはそれ。

そのうちちゃんとつくるよー。


それじゃこの辺で。
PR

Copyright: 甘茶、あまちょ、アマーTてめー!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆