忍者ブログ
ぼくだよー
HN:
甘茶、あまちょ、アマーTてめー!
HP:
性別:
男性
職業:
ヘビーアーマー
趣味:
聖剣つまようじ竹串Edition
自己紹介:

何、ジョジョ?
黒背景に白文字は見づらい?
逆に考えるんだ。
以下略だと考えるんだ。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フォローしてください
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
夏の夜の 神社に響く 下衆な声
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニュッとな。

こんばんは甘茶です。
アマーティーでもかまわんよ。
ところで最近ヒトカラってのに行ったり行かなかったりなんですが、
歌ってる最中に店員さんが入ってきたりすると妙に気まずいんですよね。

んーでですね。
先日、携帯の着メロで四魔貴族バトル1をかけてそれをマイクから流し、
もう片方のマイクで平家貴族バトル1を歌うってなことをやってたんですね。
(実は2回目だが)


俺「ヘイヘイヘイ平家ケ平家ケ平家ケケケイケイケケイ平家ケッケケ…」
ガチャッ(部屋の扉が開く音)
店員「失礼しまーす。」
俺「BOY♂BOY♂ぼ(ry」
店員「飲みも……………」
俺「………………」

静寂に支配された黄昏時のように薄暗い空間
テーブルに置かれたマイクから響き渡る四魔貴族バトル1
立ち尽くす俺(立って歌ってたのが尚痛々しい)

店員「あの…何を…?」
俺「いや…配信されてないんで…携帯からその…流して…」
店員「ブフッ!」


よし、いい度胸だ、そこに四つん這いになって尻を出せ。
貴様のケツで四魔貴族のタムを奏でてやる。


…なんてことが言えるはずも無く。

俺「あ、飲み物はそこに置いといてください。」
店員「プッ…あ、失礼しました……ブフッ!」


とんだ恥をかきました。
もうあの店行けねぇよ!



それじゃこの辺で。
とりあえずヒトカラを最初に考えたヤツちょっとこっち来い。
PR

Copyright: 甘茶、あまちょ、アマーTてめー!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆