忍者ブログ
ぼくだよー
HN:
甘茶、あまちょ、アマーTてめー!
HP:
性別:
男性
職業:
ヘビーアーマー
趣味:
聖剣つまようじ竹串Edition
自己紹介:

何、ジョジョ?
黒背景に白文字は見づらい?
逆に考えるんだ。
以下略だと考えるんだ。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フォローしてください
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
夏の夜の 神社に響く 下衆な声
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

思いつくのは2つ





どっちだろう?

と思ってたら、何と!

発表されましたね。
これ

おのれ、こんどーさんめ…
やりません、やりません、なんて言っといて結局やるんじゃないですか。

なんというツンデレ!

気のある素振りを見せながらも、口では否定して、
でも、結局最後は「コンテストが好きだからに決まってるでしょ!」
な感じで我らの期待を裏切らない。
いいツンデレですね。(・∀・)

そんな、往年のルイズを髣髴とさせるこんどーさんに、
いいように翻弄される僕たちはまるでリアルゼロの使い魔ですよ。

むしろ僕はエロの使い魔ですがね。

そして、気になるタイトルなんですが、

【家ゲー ツクール祭'08】

なようです。
読みは、【いえげーつくーるまつりぜろきゅー】です。
08なのになんでぜろきゅーなんだよとかいう野暮な突っ込みは致しません。

大人だからね。

まー、あれですよ。
何はともあれ、コンテストがあって良かった!
サイト持ってる身なんで、公開する場には困らないんですが、
やっぱり無いと寂しいですからねー。
と、参加したこと無いくせに言ってみる。

でも個人でちまちまやるよりも、
やっぱり一斉にドピュッとドカンと作品が並べられるとね、
嬉しいじゃないですか。
あー、今年もそんな時期ですかー昔は良かったですわい、
ワシももうちっと若ければのう…とか感慨にふけったり。

そんな猛り狂う若獅子たちの集う、年に1度の祭りに、
今年は僕も参加させて貰おうかなと思ってますのよ。
正直、作品が完成するかはまだわからないっていうか、
まぁ普通にこつこつ作っていけばコンテストには余裕で間に合いますが。

間に合わなかったら最悪、自作品用のかなで~るを素材集と偽って、
出品しようかなーなんて思ったりしちゃったりしてるような気持ち。

そして、新人が一人だけってのはちょっと心細いので、
出来れば新人の人がいっぱい出てくれると僕も安心安全。

なんか僕の個人的な考えなんですが、
新人てこう、大型というか有望株が毎年多くいる気がするんですよね。

サトコンのときのAUさんにらびっとさん…はちょっと違うのか。
ヤミコンではカメハさんやNullさん、エリックさんも新人とは少し違いますが、
なんといってもヤミコンを沸かせたのが一人のスーパーこうこうせい、
半角エージこの野郎でしたね。

ワジコンについては、初めて見る名前も多くあったんですが、
そのままフェードアウトした一夏のメモリーみたいな人も多かったので、
よくわからない。

まぁ、そんなわけで~コンという形でなくなったのは、
個人的に残念なのですがコンテスト自体が潰れなくて良かったですよ。

コンテストに参加してこそ、カテツク界の一員になれるんだ!
とか、勝手に思ってるんで。
具体的には、そこで実力を認められて初めて、
ツクーラーとして羽ばたけるのじゃよ、みたいな声が聞こえた。
きっとコンテストの裏では、

「よくぞここまで研鑽を積んで来たのう…もはやワシから言うことは無いわい。」

みたいなやりとりがある訳無いですよねごめんなさい。

なんにせよ、明確な目標があると人は頑張れるんです。
そこに山があるのなら、登らずにして何が漢か!!
そこにコンテストがあるのならば……
作らずにしてツクーラーは名乗れねェんだ!!!

あ、俺今いい事言った。
メモするなら今のうちだ!

毎年、完成した作品があるんだけど恥ずかしくて出せないワーッて人もいるでしょう。
来年こそ勇気を出して出品しましょうよ!
俺みたいな変態が出すんだから!!

いや、出すって言っても卑猥な意味じゃなくてね。
ただ眠らせておくには、もったいない作品がきっとある筈なんです。

いつまで飼い犬でいる気なのさ!?

もう小屋で野犬におびえる時は過ぎたんだ!

思い出せ…猛き野心を取り戻せ!!

牙の折れた老いさばらえた嘗ての強者に、貴様の誇りを見せ付けてやれ!!

お前はツクーラーという名の、

餓狼だ!!!


フフフ…これを見て奮い立たぬ漢がいるはずがない…!
きっと飢えた獣たちがこぞって参加してくることでしょう。
もちろん僕もその一人ですがね。
来年は存分に出させてもらいますよー。

いや、出すって言っても股間からじゃなくてね。

それでは、来年のコンテスト「いえげーつくーるまつりぜろきゅー」が、
例年通りの盛り上がりを見せることを祈って。

今回はこの辺で。毎度の事ながら、全くまとまらんかった。




PR

Copyright: 甘茶、あまちょ、アマーTてめー!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆